花嫁のための理想的なヘアメイク

花嫁のための理想的なヘアメイク

花嫁の印象を決めるといっても過言ではないのがヘアスタイルです。

ヘアスタイルがドレスや雰囲気に合うと結婚式でも綺麗に映えます。

このヘアスタイルを花嫁のために素敵に仕上げてくれるのがヘアメイク。

仕上げる時の髪型は、一つのスタイルで決定されるわけではないのです。

結婚式は、ウエディングドレスに始まり、披露宴のお色直し、そして時には2次会にまで発展します。

ウエディングドレス、お色直しのドレス、2次会のドレスすべてに合うヘアスタイルを考えるのはなかなか難しいです。

イメージが変わっていきますからね。

では、このイメージ、どうやって表現すればいいのでしょうか。

そこがヘアメイクの腕の見せ所になります。

まずは、洋装なのか、和装なのかで大体のイメージが決まります。

そこからお嬢様スタイルにするのか、エレガントスタイルにするのかなど理想を並べてみます。

この時に、妥協してはいけません。

妥協すると、絶対後で後悔するからです。

せっかくの結婚式、納得して臨みたいものです。

花嫁は、ヘアメイクをどう選ぶのでしょうか

結婚式の花嫁さんはとてもきれいです。

女性のあこがれの的ですし、結婚式の主役になります。

そんな主役にふさわしいヘアメイクはどうやって選べばいいのでしょうか。

まず、結婚式の場所を考えます。

神社、チャペル、ホテル、レストラン、リゾートなど、いろんな場所があります。

次は、和装にするのか、洋装にするのかを決めます。

それから、髪の毛の長さです。

ロング、ミディアム、ショート。

どんどん想像が膨らみます。

結婚式のヘアメイクをどうするかの大筋を決めていきます。

でも、ここで注意しなければいけないことがあります。

ヘアスタイルが決まっていても、ドレスや式場の雰囲気に合っていなければ残念なことになってしまいます。

必要なのはトータルコーディネイトです。

でも、意外と難しいものです。

花嫁は専用のヘアメイク

まずはメインのヘアスタイルを決めて、どういう風に髪型を展開していくかヘアメイクの担当者と相談するのが一番いい方法かもしれません。

実は、この相談の時が花嫁さんにとって一番楽しいのかもしれません。